2017年10月16日月曜日

はろうぃーん♪ (なぜかこのタイミング(笑))

2017.10.17

 毎年思うのですが、例年秋企画の中間前に「恒例のハロウィーンParty」が行われるんだよね。ハロウィーン仮装大会に力を込めて、パーティが終わってから、そそくさとサブゼミに突入するというプログラムです。


 でも、本ゼミの時間にパーティするのって面白いよね。
 いつからこの恒例行事が定着してきたのか不明瞭ですが、今年も2年生の企画で開催されました。予定を大幅に超過してしまいましたが・・・サブゼミ頑張れよ(^^)/


 超忙しいゼミに入って、毎日励んでいる君たちは、何をするにも全力投球してくれるね。そんなマインドセットは、必ず将来の君たち自身を支えてくれるよ。


来年は、僕も入り込めるかな(笑)

文責:本藤貴康





2017年10月11日水曜日

就活講座第一弾!

2017.10.10

秋の学祭シーズンも近づいてきて、何となく秋が近づいていることを実感する今日この頃です。数年前までは、今が就活スタートのタイミングだったのですが、就職協定がコロコロ変わって、3年生にとっては、やっと就活意識が芽生える時期です。
 そんなタイミングで、本藤ゼミ恒例の「就活特別講座第一弾」を開催しました。講師も本藤ゼミ生であればお馴染みになってきている三菱食品人事部長の高橋毅紀氏です。一部上場企業、しかも専門商社では国内トップの売上高を誇る超大手企業の人事部長を招聘して、来年度の就職活動についてレクチャーしました。



 昨年度から第三弾までのカリキュラムに拡充されましたが、今回はその第一弾として、就職活動に対する理解と自己分析・自己理解へのアプローチがテーマでした。昨年度行われた第一弾は基本的にレクチャーでしたが、今年からはワークショップが加わりました。メモをとる姿勢も真剣です。


 高橋部長から「本藤ゼミ生って、意外と自己分析が弱いのかも」と去年指摘されたのですが、それをケアするための今年のプログラムのようでした。この特別講座は、3年生の参加はマストですが、2年生も希望者は参加してもいいというスタイルです。例年、2年生の参加は1人とか2人だったのですが、今年はほぼ全員が参加するというモチベーションでした。


 高橋講座終了後は、例年3年限定のゼミコンパです。
 ここでも例年のように、教室では聞けない質問が乱れ飛びました。「女性はスカートがいいのかパンツスーツがいいのか」とか「スーツのコーディネートやネクタイの選び方はどうすればいいのか」・・・。
 このところビッグデータの人材が大手企業を中心に求められていて、その追い風に乗って本藤ゼミ生の就職活動実績は上昇中なので、来年もいい成果を手にしたいね。



文責:本藤貴康





2017年9月14日木曜日

ホーユーPJTキックオフ!

2017.09.14

昨日までゼミ合宿でしたが、今日からホーユーPJTがスタートです。
ホーユーからは、コンシューマー事業本部営業統括室流通開発課から課長の森様、川原崎様、石橋様、奥西様に大学までお越し頂き、キックオフMTGを行いました。
部外秘の資料として、市場背景、商品情報、消費者情報など、様々な基礎資料を奥西様からお聞きしてから質疑でした。
プレゼン60分、質疑50分程度で、いつものような感じでスタートしました。


ミッションは「黒髪市場の市販品率向上のための店内外のプロモーション企画」です。対象ブランドは「ビューティラボ」シリーズ、「ビューティーン」シリーズ。
ターゲット・セグメントは「18歳から34歳女性」の中から選定。


質問は、4年生だけでなく、2年生からも3年生からも飛び交っていて嬉しい限りでした。2年生にとっては2回目のプロジェクト。この企画が終わると、次はプレゼンター(プロマネ)だから気合いが入るね。4年生にとっては、あと2回の企画だから、後輩の指導頑張ってくれよ。


ひとつひとつのプロジェクトで、飛躍的に成長していくゼミ生たちを見るのは僕の大きな喜びです。プロジェクトのたびに本藤ゼミのコアバリューを確認しような。

本藤ゼミのコアバリュー
1.いつも新しい目標にワクワクしながら挑戦して、少し変わり者でいよう!
2.仲間に頼らず、自分で抱え込まず、チーム全員で成果物のクオリティを追求しよう!
3.礼節と心配りを忘れず、謙虚な気持ちと誠意をもって人と接しよう!
4.苦しいときは自分の可能性を切り拓くとき。頑張る自分に酔いしれよう!
5.いつもスマイルとパッションで、周囲の人を巻き込もう!

文責:本藤貴康