2017年4月25日火曜日

ユニ・チャーム「マスク」PJTキックオフ!

2017.04.24

いよいよ2017年度春企画として、ユニ・チャーム「マスク」プロジェクトのキックオフです。
今回のキックオフは、ユニ・チャームの東京オフィス(三田)で行われました。


現在のマスク市場の動向、ユニ・チャームが抱える課題や戦略、そして今回のミッションについて、ショッパーマーケティング部の方から説明を受けました。


実際にユニ・チャームから発売されている全てのマスクが配られて、その特長を教えられ、質疑応答を行いました。いつものように質疑応答では、活発にゼミ生からの質問が飛び交い、予定時刻ギリギリの終了となりました。


今週の木曜日から本格的に始まります。
ID-POS初心者の新2年生を加えて、就職活動真っ只中の新4年生不在の状態が基本形になる春企画ですが、3年生は有意義な経験を積めるチャンスだね。

文責:本藤貴康

2017年4月17日月曜日

デキるビジネスマンを目指せ! 特別講座第一弾開催

2017.4.17

先週は新年度のゼミ初日でしたが、ユニ・チャームのマスクPJTのキックオフに先立って、ID-POSの基本的な考え方や活用方法と「キャリアとは何か?」あるいは「リーダーシップとは何か?」などの視点から、山中俊幸氏を招聘しての特別講座を開催しました。
山中氏は、ドミナント戦略とマーケティング戦略では国内有数の完成度を誇るサンキュードラッグでマーケティング室、店舗運営部、商品部などを経て営業本部長を歴任し、現在ID-POSでは国内最大級のデータサービス会社であるSegment of One&Onlyにてマーケティング部長に就き、現場での陣頭指揮をとっています。


現場を前提とした分析力と提案力は、国内屈指の実力を持っている同氏から、学生に対して様々なことが伝えられました。


ID-POSは、商品軸での分析ではなくて顧客軸での分析という基本的な視点から、小売業はどんな戦略に基づいて売場をつくっているのか、実際に店頭プロモーションの成功事例にはどんなものがあるのか・・・


そして、キャリア。
転職を(ボクと同じように)5回もしていて、それでもスキルアップとキャリアアップを果たした要因は何だったのか。キャリア採用しかやらない有名メーカーは、どんな人材を求めているのか。卸売業に就職するとしたら、小売業に就職するとしたら、どんな企業がお勧めなのか・・・


2年生には耳慣れない言葉も多かったかもしれませんが、来週からスタートするユニ・チャームのマスクPJTに活かせるように励んで欲しいですね。



文責:本藤貴康



2017年4月10日月曜日

新歓 FY2017

2017.04.10

今日は2017年度の本藤ゼミ初日。
ガチゼミって聞いているけど、大丈夫かなぁって顔つきの新2年生を迎えて、自己紹介から。
そして、ボクから本藤ゼミのコアバリューの説明。ゼミを有意義な成長の機会にしていくためのマインドセットを共有してもらいました。
その後に、最終成果物イメージを持ってもらうために、ロート製薬の肌ラボ優勝チームの模擬プレゼンとデータ指標の説明。


それから、早くも春企画のユニ・チャームのマスクPJTチーム編成の発表。「早くも」と言っても、再来週にはキックオフだけどね。そのまま各チームに分かれて、サイボウズのグループ作成やらスケジュール調整やらを行いました。


まだキックオフもしていないから、それぞれで、あるいはチームで売り場を見るくらいしかできないけど、新しいメンバーを加えてスタートしました。

文責:本藤貴康

2017年3月25日土曜日

ゼミ追いコン in ピーナッツハウス

2017.3.24

今日は追いコンです。
何年前から始まったのか忘れたのですが、追いコン一次会はピーナッツハウスで、卒業生とボクで0次会が行われます。


0次会は、スローカフェ。
名前の通りに、スローな音楽が流れる東元町にある軽食喫茶なのですが、ボクが大学時代に一人暮らしをしていたマンションの隣なんだよね。

3年前の話、2年前の話、今年度の話、仕事の話・・・とりとめのない話題で2時間を過ごしました。
時間に追われて過ごしているボクとしては、こんな過ごし方もあるなと感じたりしながら・・・

入店して1時間くらいしたら、ハッピーバースデーのデザートトレーが出てきました。
いつもゼミ追いコンって、ボクの誕生日になることが多かったりするんですよね。
「HAPPY BIRTHDAY TAKAPON」って、トレーにチョコレートで書かれていました。


ありがと(*^-^*)
結局、ボクが食べた量よりも、卒業生が食べた量の方が多かったけど(笑)


6時からはピーナッツハウスに移動。
普通に移動しなくて、無意味に丘の上まで登って下って目的地に行くところは、夏合宿での年次別運動会で無敗の3連勝を記録している卒業生の年次ならではだったりする(笑)
卒業生は、全員「たぶん泣かない」と言っているけど、過去に追い込んで卒業生が泣かなかったことってないんだよね。

ピーナッツハウスでは、いつものようにバーベキュー。


今年のムービーは手が込んでいて、去年の卒業生からもコメントをもらっていたり、その他にも寸劇が入っていたりして、就活真っ盛りに頑張ったね。


そして、卒業生に向けて在学生からのコメント。卒業生から在学生に向けてのコメント。抱擁。
やっぱり、みんな泣いていた。


毎年思うんだけど、ボクも、そのタイミングで涙が出てくるんだよね。
いつも、ピーナッツハウスのバーベキューの煙のせいだと思っていたんだけど、今年は早いタイミングからもはやバーベキューは終わっていて、煙が充満していたわけではなかったから、ボクも泣いているんだね(泣笑)


驚くべきことは二次会への参加者を確認した時に起きました。
なんと!一次会参加者が、全員二次会に参加するみたい。
本藤ゼミは、今年で10周年を迎えるみたいだけど、史上初の出来事でした。


今年の卒業生は、本当に最後の最後まで手を抜かずに、ゼミ活動に参画してくれたけど、その成果だね。二次会は「居酒屋行くなら俺んとこ来い(略称:いざこい)」でした。ボクは初入店(笑)



ボクは日付が変わった直後に退散したけど、どうやらみんなが解散したのは朝の6時だったみらい。

ホントに卒業しちゃうんだね。
いつでも帰ってきていいからな。
これまで頑張ってくれてありがとう。
これからは友達だな。いつまでも。




文責:本藤貴康

2017年3月22日水曜日

卒業式 in FY2016

2017.03.22

昨日のゼミ選考は終日雨という天候だったのですが、卒業式の今日は晴天に恵まれました。
そんななかで2016年度の卒業式が行われました。


今年の卒業生は、みんな早々に内定を確保して、本藤ゼミなのに(笑)公務員試験をクリアした人も宅建の資格取得した人もいて、卒業も滑り込みで果たした人もいて、頑張った世代です(ゼミ生が頑張ってくれたおかげで、ボクとしては手のかからなかったとも言えます(笑))。
国内日用品卸のツートップの一角の座を占めるあらたに2名、日用品の大手NBメーカーのエステーに1名、アパレル業界でも優秀な人材が集まることで有名なアダストリアに1名、そして前出の鎌ヶ谷市役所に1名、不動産業界で名前が知られているポラスに1名。


卒業式、学位記授与式、レセプション(謝恩会)と続いたけど、最後の最後までワイワイ溜まっていたのも本藤ゼミだったりする(笑)


社会人への一歩が始まるね。
過去最高に仲良しだった世代だったと思うけど、君たちは間違いなく「30年後もなかま」だね。
大学時代に本藤ゼミで励んだ経験を糧にして、自分の可能性を広げてくれ(^O^)/


卒業おめでとう。

文責:本藤貴康

2017年3月21日火曜日

新規ゼミ生選考

2017.03.21

今日は、FY2017の新規ゼミ生の選考面接が行われました。
新3年生と新4年生の合計16名がスライド合格のため、新2年生は例年通り男子4名女子4名の募集枠でしたが、新規志願者が23名で約3倍の競争率でした。


募集人数が少ない割に、ガチゼミというポジショニングを強化していることも影響して、競争率自体はは例年通りで、マーケティング系ゼミとしては平均的な倍率でした。


例年のことなのですが、最初の2名ずつ計4名までは順調に決まるのですが、最後の2名ずつについて難航を極めました。因みに、ボクの推薦だからと言って簡単に通してくれません(笑)
逆に、今年は「先生、申し訳ありませんが諦めてください」と却下されてしまいました・・・(^^;)
ゼミ生が一緒にチームとして、なかまとして迎え入れるメンバーでもあり、第一志望として選んでくれたアプリカントでもあるので、後で「やっぱり間違えたか?」という気持ちが起きるようなことにならないように、「あそこで選んでよかった」と思えるように真剣にゼミ生全員の意見を踏まえて選びました。


これから大学生活の3年間、そして卒業後何十年も付き合う可能性のあるメンバーを選んでいく作業は、志願者を少しずつ候補者から除外していく作業になるのですが、本当に断腸の思いでひとりひとりを落としていきます。
本藤ゼミは、優秀な人だけを選出するわけでもなく、性格のいい人だけを選出するわけでもないんです。本藤ゼミのカルチャーにフィットした人、フィットしそうな人を選出していきます。
残念ながら選考漏れになってしまった人も、次のステップに飛躍していくことを心の底から祈っています。

今週は、卒業式もあり、ゼミ卒業コンパもあり、年度末の多忙な週になりますね。
体調に気を付けて、卒業式を迎えられるようにしてください。
それぞれのゼミ生が推した志願者を全て採用するわけにはいかなかったのですが、新年度からのメンバー8名が確定して、さっそく春からのチーム編成も決まったようです。
新しい季節が近づいていますね。

文責:本藤貴康

2017年3月9日木曜日

4年卒業旅行 in 鹿児島&屋久島

2017.03.09

今日は、大学で2年ミーティング。
一昨日にはハウスWF事業本部全体会議でのプレゼンだったのですが、今日は、来年度主力を担う2年生が全員集まって、来年度の採用方針、取り組み方針、春企画チーム編成などを検討します。

そんな真面目に勤しむ2年生とボクを差し置いて、4年生はみんなで卒業旅行(笑)
送られてきた楽しそうなスナップ写真を掲載しておきます。
羨ましすぎる・・・
ボクも連れてって欲しい・・・



さくっと見ると、撮影者は美香なんだよね。
自分が入らない楽しそうな写真を撮りまくっている美香は素晴らしい!
君たちも間違いなく「30年後もなかま」だね(^O^)/


楽しそうな4年生の卒業旅行とのコントラストがスゴい・・・
2年生(新3年生)も2年後には、こんなに仲良くなっているといいね。
ボクが本藤ゼミに一番求めていること。
正直にボクの欲求だけを表現すれば、デキなくても優秀でなくても真摯に努力し続けてくれる人になって欲しい。そして、「本藤ゼミって本当に仲がいいよね」って言われることが何よりも嬉しいんだよね。

文責:本藤貴康